エラワン廟

エラワン廟

Tao Maha Brahma
ท้าวมหาพรหม

タイで願い事をかなえてくれると有名なパワースポットです。 日本のテレビでタイのパワースポットとして紹介されたことで日本の観光客の方も訪れています。 お参り方法はまず花、線香、蝋燭を購入し、ブラフマーの4つの顔それぞれに対して線香を立てます。花、線香、蝋燭のセットは数種類ありそれぞれ20バーツや50バーツなど。 エラワン・ホテルの工事中に事故が多発し、作業員が悪霊がいると恐れて建設作業を拒否しました。このため、ホテル経営者側がヒンドゥーの神ブラフマーを祭るエラワンの祠とを設置した後、工事は事故も起きず順調に進んだと言われています。ブラフマーとはヒンドゥー教で神ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァの3人最高神の一人で世界の創造と次の破壊の後の再創造を担当しています。4つの顔と4本の腕を持ち、手にはそれぞれ数珠、聖典ヴェーダ、小壷、笏を持っています。

 

エラワン廟

住所:494 Phloen Chit Rd, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok, 10330

タイ語住所:494 ถ.เพลินจิต, ลุมพินี, เขตปทุมวัน, กรุงเทพมหานคร, 10330

アクセス:BTSチットロム(Chitlom)駅2番出口を出てまっすぐ。ラチャダムリ通りとラマ1世通りの交差点


大きな地図で見る